開発業務

Development work

開発業務

配線の省力化を目指し、基板の設計から行います

主なルールの移行を先取りし、お客様のご要望にお応えする為に開発業務を実施致しております。
日本初
航海灯制御装置
(CD-NLU-001型)特許第5650344号
IMOの決議書MSC253(83)の要求内容を満足した、
LED採用の航海灯/信号灯の制御装置を日本で初めて開発し商品化しました。
第一種二灯式、第一種一灯式、及び、閃光灯を含む各信号灯の管理、制御をするユニットです。
操作は、トグルスイッチ、照光式スイッチ、及びタッチスイッチ方式の何れにも対応致します。
特に就航船の航海灯/信号灯をLED化される場合に、船内の配線、布設の変更や増設が一切発生致しませんので、
改造工事が経済的に終了致します。
航海灯制御装置
航海灯制御装置 白熱電球用
(CD‐NLC‐001型)
IMOの決議書MSC253(83)の要求内容を満足した、白熱電球用航海灯/信号灯の制御装置です。
使用電球は20Wから100Wまでの電流で、検出リレーが焼損しない様に設計されています。
従って、従来の様に電球の使用間違いでのリレーが焼損する事は、皆無になりました。
航海灯制御装置 白熱電球用
電磁両立性指令の確認
IEC60945の規定に基づき、当社の製品に対し特に操舵室に装備される商品の電磁両立性(EMC)指令要求の試験を完了。ご提供させて頂く商品が安全である事が確認されました。
操舵室集合盤/航海灯制御装置/分電盤/警報盤/照明用グループスイッチ/始動器遠隔発停回路/航海灯制御回路
日本初
エコマリン
(船舶搭載用電気自動車普通充電設備)
地球温暖化防止、省エネ、クリーンエネルギーとして環境負荷の少ない電気自動車の需要が増えている昨今、
この度弊社では、船舶搭載用電気自動車普通充電器を開発しました。
この装置は、カーフェリー専用に開発した製品で、航行中に車両甲板で電気自動車を充電する装置です。
エコマリン
バラスト制御システム
船舶の傾きであるトリム&ヒールの制御をPLCとタッチパネルの組合せでバルブ開閉操作及びバルブ状態表示、タンクのレベル、船舶の傾斜をタッチパネルで確認及び操作できるシステムを開発しました。
バラスト制御システム
採用情報
○○○サイトページトップへ